プロにネイルを施してもらう【ネイルサロンの魅力をご紹介】

女性

ネイルサロンで受けられるサービス内容

カラーリングや各種アートはもちろん、ほとんどのサロンではネイルのケアやオフのサービスも受けることができます。ハンド・フットマッサージなどのリラクゼーションサービスを行っているサロンもあります。フットケアに力を入れているサロンでしたら角質除去などを受けられる美容院や総合サロンに併設されているサロンでは一緒にヘアセットやメイク、エステなどのサービスが受けられる場合もあります。

名古屋で有名なネイルサロン☆

ネイルサロンが行っているネイルの種類3選

サロン

ポリッシュネイル

ポリッシュネイルとは、いわゆる普通の「マニキュア」のことです。普通に市販されていて手に入れやすいので、セルフでも気軽に塗ることができます。ネイルサロンでお願いすると仕上がりも美しく、難しいデザインも綺麗に塗ってもらうことができます。

ジェルネイル

ジェルネイルとはジェル状の合成樹脂を使い、UVライトやLEDライトで硬化させるネイルのことです。ネイルサロンでの主流となっています。ポリッシュよりも持ちがよく丈夫なため、人気があります。近年ではセルフ用の道具も出回っていますが、凝ったデザインを求めるのであれば、やはりプロの力を借りるのが良いでしょう。

スカルプチュアネイル

スカルプチュアネイルとはアクリル樹脂を使って自爪に合わせて作る、付け爪の一種のことです。自爪の短い人でも簡単に長さを出すことができるため、広い範囲を使って華やかなデザインを楽しむことができます。自爪が伸びてきてしまった時のケアなどを自分だけでするのは難しいので、ネイルサロンでのメンテナンスをおすすめします。

割引サービスを利用するとお得!

素敵なデザインのネイルを施術してもらうには、やはりセルフネイルと比べてしまうとお高くなってしまうのが現実です。割引サービスを利用して、お得に賢く綺麗になってしまいましょう!割引のサービスは平日向けのものや時間帯による割引など、サロンにより様々です。気になるサロンでどんな割引サービスがあるのかを事前にチェックしておきましょう。

日本と海外のネイルサロンは異なる?

日本のネイルサロン

日本のネイルサロンでは資格制度を導入しているサロンが多く、多くのネイリストさんが資格を習得していますが、これは義務というわけではありません。施術されるネイルのメインはジェルネイルで、繊細なデザインが人気です。

海外のネイルサロン

ネイル発祥の地であるアメリカの場合はネイリストの資格が国家資格となっており、ネイリストとして働くためには必要な条件になっています。近年ではジェルネイルも取り入れられてきていますが、日本に比べるとポリッシュがメインというサロンが多いです。

ネイルサロンの予約方法

ネイルサロンの予約では希望の日時の他、やりたいネイルの種類やデザインをあらかじめ聞かれることが多いです。最近はインターネットでの予約を受け付けているサロンが多いですが、はじめての場合は電話での予約がおすすめです。わからないことや悩んでいることががあればその場で質問してみましょう。実際に爪の状態などを見なければわからないこともありますが、基本的な質問には答えてくれますよ。

越谷でネイルをしてオシャレを楽しもう♪

横浜で人気なネイルサロンを厳選特集☆

ネイルスクールに進学したいなら注目!